チラシつくりまくった

今年、現時点で10件のチラシを作ってる(1企画で複数枚作ったやつは1件とカウント)。依頼がいただけるのはありがたいことなのですが、現場に入ってるときに入稿が重なることがあって、今年は9月のクソ忙しいときに3つくらい入稿とか校了とかが被ってしまって、現場終わるまで待ってもらうことがあった。すいません。でも無理なんです。僕はデザイナーではなくて、制作がチラシも作る、っていうだけのことなんで。

「安い・速い・クオリティはそこそこ」を売りにやってるんだけど、たまにクオリティめっちゃ求められることがあって、以前、とある公共からのお仕事で、4回くらい全然別のデザインで作り直しさせられたうえに御破算になったことがあった(死ぬまで言うからな)。もちろん結果ノーギャラ。クオリティ求めるならクオリティの高いものを作れるデザイナーをそれなりの値段を払って雇うべきで、なんかそのへん、俺が安く・速く・クオリティのめっちゃ高いものを作ってしまうと価格破壊を手伝ってしまうだけのような気がするので、クオリティ高くなりたくないという思いがある。ていうかそもそも、俺はデザイナーじゃない、制作なんだ……。

安くていいものがほしい、というのはわからんでもないけど、お金がないのにいいものを安くで手に入れようとするのは虫のいい話で、本来なら「がんばってお金払っていいものを手に入れる」か「安い値段で手に入るもので満足する」かのどっちかしかないと思う。舞台監督や音響、照明のスタッフには適当な人件費が支払われるが(買い叩かれてるとは思いますが……)、制作やデザインの分野は、めっちゃ買い叩くの当たり前みたいな感じだと思うので、なんかそのへんの意識、どうにかなりませんかね……。

ちなみに弊社になんらかの形で制作を依頼してくれたカンパニーは、金銭の感覚が多少なりともあって、ていうかそうだよね、みんなが買い叩く制作の分野でお金出して呼んでくれるんだからね、なのでそういうカンパニーはマジでほんと金額以上のいい仕事するっす〜という気持ちでお付き合いしたいと思っている。実際できているかどうかはわかりませんが。