劇団しようよにでようよ

京都の友人、植村女史が制作をつとめる「劇団しようよ」が来年度のツアーの出演者・制作スタッフを募集している。詳しくは弊社サイトmola!の記事をご覧ください。

京都・東京・北九州・沖縄ツアーを実施予定で、沖縄を除く3か所で出演者オーディションを実施、出演が決まるとギャラももらえてツアーにも連れていってもらえるとのこと。劇団の運営に関わっている方ならおわかりかと思いますが、ツアーに行くのだけでも大変なのに、各地でオーディションして、受かったひとのギャラまで出すのってめちゃくちゃ大変。このツアーをもし自分が制作請け負ってて、主宰が「黒字出したいんです」って言ってきたら、「保険かけて死ね」って言いそう。植村さんはなんて言ったのかな。

とまあこういう、無茶だぜ! みたいなことをする劇団さんは応援したいので、弊社もmola!に掲載するほか、こうやって個別にブログで扱うことで応援できればと思っています。やさしいね。秋に長期間スケジュールを拘束されると思うので、誰でも気軽にというわけにはいかないかと思いますが、割とフレキシブルに動ける方は、ギャラももらえてツアーにも出られるチャンスはなかなかないと思うので、とりあえずオーディションを受けてみてはいかがでしょうか。

(※この記事は特になんの袖の下もなく、あくまで自発的に書きました。ほんとです。信じてください)