岩田さんをみんなで囲んだ

去る1月15日、岩田さんを17名くらいで囲んで飲んだ。

去年のある日のこと。岩田さんがツイッターに、おこづかい減って飲みにも行けない的なことを書いていた。そこで、「岩田さんを囲みたいというひとたちを集めて飲んだら、岩田さんが飲む分くらいはまかなえるのでは?」みたいなリプライを送り、それから数日、すっかりそのことを忘れていて(すいません)、南河内万歳一座の担当のときにその話をされて思い出して、企画したという次第。一時期忘れててすいません……。

誕生日とか結婚したとか、そういう節目節目でお祝いされることはまああるけど、マジなんもない日、なんの記念もない日に主役としてフィーチャーされるような1日が人生のなかでたまにあってもいいじゃないか、という後付けの理由を用意して、すばらしい企画っぽさを演出。そういうのぬかりないんだ俺は。飲み会ではあるけどフライヤーをつくり、印刷はせずツイッターなどで拡散、参加者を募った。

20人くらいは来るだろうと踏んで予算を組み、engelの寺本さんと料金や内容等相談。こういうときお店に極端に負担が行くとか、迷惑かけるみたいなのは嫌なので、できるだけ状況を伝えようと意識した。大まかな人数が見えたところで、予算について再度相談。急遽来られなくなったひとが何人か出ても、自分のリスクが少なくなるようにした。結果、損益分岐点ギリギリだったぜ! カツキ来てくれてマジ感謝……。ふつうに来るだけで感謝されていいね……。

今年からちょこちょこやっていこうと思っているハッピー軍のハッピー活動。ソロ活動は去年ちょこっとやったんだけど、大々的にやるのは初めてで、まあそこまで失敗することはないだろうとは思っていたけど、はたしてよい集まりになりましたね。よかった……。ご参加くださった方、参加したい旨をお知らせいただいたけど諸事情で参加できなかった方、本当にありがとうございました。「ハッピーを増やす」というシンプルな理念で活動を展開しようと思っているのですが、あの会はハッピー感があってよかったですね……。

ひとりでやろうと思うとなかなか萎えるんだけど、ハッピー軍をやっていく上でいちばん最初に迷惑や負担をかけることになる藤松さんやyoおおのまさがいるおかげで、精神的な負担がめちゃくちゃ減るというのは大きかった。あと、礒部さんも劇場の方々をたくさん呼んでくれて、ほんとありがとうございました。

会が終わった後、ちょいアフターイベント的な空気になり、岩田さんがCDJでチャットモンチーの「親知らず」を流したときはちょっとグッときましたね……。なんかああいう瞬間だらけのパーティーしてえ〜。その後、岩田さんがしきりに「カラオケ行こ! カラオケ!」って言ってたのもよかった。あんなにカラオケ行きたがってるひと見たの久しぶりだったな。

片付けの最中に、藤松・まさyoから誕生日プレゼントとして長濱ねるさんの写真集をいただいた。情けはひとのためならずですね……。ハッピーをつくると長濱ねるさんの写真集がいただけるんですね……。めっちゃテンション上がった。ありがとうございました。毎日誕生日だったらいいのに。1年で365歳年とるけど。あと、芝田さんからもお酒をいただいた。先日誕生日だったカツキの分まで買ってきてくれて……。カツキ来なかったら2本とももらってたのに。

ハッピー軍、大なり小なりまたなんかしますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。あと、次は太田さん囲むぞ!