イラレのライブトレース

kyoroツイッターのアイコンと名前を変える時期が来た。いままで「概念」っていう名前だったけど、今度は「キョロちゃん」にしようと前から思ってて、キョロちゃんを油性マジックで描いた。ネットで見つかる画像には著作権とかあるので、自分で描いた方が早い。

キョロちゃんを描いたら、携帯のカメラで写真を撮って、データをPCに送る。Photoshopで正方形にトリミングする。どうでもいいけど「正方形」ってそれっぽく言ったら「Say ho! Okey!」みたいになりそう。どうでもいいけど。

トリミングしたデータにたとえば「kyoro.psd」みたいな名前を付けて、psd形式のデータで保存。それを今度はIllustratorで開く。開いたら上の方に「ライブトレース」って出てるので、それを押したらライブでトレースしてくれる。ライブっていうのがよくわからんけど、とにかくライブでトレースしてくれる。ライブトレースしたあとで「拡張」っていうのを押したら、トレースしたものをパスにしてくれる。ライブトレース前に設定をいじったら、いろいろトレースの仕方を変えてくれる。

いままで線画をパスにするのって、Photoshopで選択ツール駆使してがんばってたんだけど、このやり方習ってから一気に楽になった。できあがるパスもきれいだし。

ということでキョロちゃんを今後ともよろしくね!