売れる名前

7むかし絶対売れるダンスカンパニーの名前を考えたことがあったんだけど、すっかりその名前を忘れてしまってて、さっきふと思い出した。

売れる名前の法則というのを自分でいくつか考えてみたんだけど、そのときに思いついたのは以下のようなもの。

  • 濁音や半濁音が入っている
  • 4文字に省略しにくい
  • カタカナ

「ラーメンズ」とかいい例ですよね。5文字って省略しにくいので、フルネームで呼んでもらえることが多い。ラーメンズのこと「ラーメン」って呼んでるひとを見たことがない。「ラー」って呼ばれてるのは見たことがあるけど、そこまでして省略したいか。5文字だぞ。5文字くらいちゃんと言えよ。

あとパッと思いついたの「バナナマン」なんですけど、バナナマンも上記の条件全部満たしてる。バナナマンも「バナマン」とか言われてるの見たことない。やっぱファンは裏で「バナナ」とか呼んでんのかな実は。

「安達祐実」もそうですね。カタカナじゃないけど。「あだゆみ」とか呼ばれてない。安達祐実は名前がカタカナじゃなかったので、売れなくなってしまい、脱いだ。カタカナで「アダチユミ」だったら、今ごろ脱いでいなかったかもしれない。その前に、人名はカタカナで書くと「身元がわからない行方不明者感」が出るのでよくないな。

4文字に省略しにくいのの変化形として、「もともと3文字」とか「2文字」とか「ちょうど4文字」とかがある。いまパッと思いついたのが「ナイツ」だったんだけど、濁音も半濁音も入ってないから、パッと思いついたこと自体記憶から消すことにした。ナイツ売れてない。言うほど売れてないよナイツ。あと、さっきからパッと思いつくのがお笑い芸人ばかりなのはなんでなんだ。

あ、「壇蜜」とか4文字ぴったりじゃないですか! 売れてるでしょう壇蜜! 壇蜜もカタカナじゃないばかりに脱いでしまった。安達祐実と壇蜜の事例から言えるのは、「名前が漢字の女性はいずれ脱ぐ」ということか。なんか未来が急に輝いて見え始めた。

話を超戻して、売れるダンスカンパニーの名前。これ今後ダンスカンパニーをつくろうと思うひとにはぜひつけていただきたい名前なんですけど、その名もなんと……「コンボイズ」! 歌って踊れて学ラン着てそうな感じがするので、「THE CONVOY SHOW」か「コンドルズ」を観ようと思ったお客さんが、間違って公演観に来てくれるんじゃないですかね。最初はそういう動員でなんとかやっていけるんじゃないですかね。